じゅうたん・カーペットのクリーニングについて


なかなか洗う事の出来ない絨毯・カーペット

家の中で汚れやすいのに、洗濯しにくい代表的な存在がじゅうたんです。
食べ物や飲み物をこぼした、子供がクレヨンでいたずら書きをした、
足の裏に付いている汚れが付着した等様々な原因で日々汚れがじゅうたんに蓄積しています。

しっかり掃除をしているつもりでもどうしても汚れを完全に取り除くのは難しく、
温度も適温に保たれている場合が多いため放置しているとダニの数がどんどん増えてしまいます。

汚れやダニが気になっていても、
簡単に丸洗いできないため買い替えするしかないと考えている方も多いです。

買い替えを検討してもじゅうたんの価格は比較的高価な場合が多いため、
そう簡単に購入に踏み切れないものです。

カーペットそのものの交換はとても高くつくので
クリーニングをして一新してみるというのは経済的にも嬉しいメリットです。
毎日使っているカーペットは意外と変色しているのもあり
中身だけでなく見た目にも綺麗になるのがポイントです。

購入よりも綺麗になるクリーニングがおすすめです

  • 頻繁に購入するよりも、キレイな状態になるなら
    プロに依頼してクリーニングしてもらった方が確実に安上がりです。

クリーニング代よりもじゅうたんの購入価格の方が
安かった場合については費用対効果の面で考えながら再検討が必要です。

じゅうたんのクリーニングを依頼する際にはどのくらいの料金が必要になるか確認してください。

店舗によって異なりますが、1m2あたりの単価か、1畳あたりの単価で計算される場合が多いです。
じゅうたんの種類によって価格が高めに設定されている場合があります。

手織り等の特殊なじゅうたんだった場合はクリーニング店でも非常に難しい作業を伴うため、
通常よりも3~5倍位の料金設定になっている可能性があります。
既に頼んでしまってから後で高額な料金を請求されるとトラブルになる可能性があるため、
事前に確認してからご検討ください。

事前にクリーニング店に聞くのが一番です

クリーニングを行なうとどうしても縮みが生じる可能性もあります。
自宅に戻ってきた時に以前よりもサイズが小さくなる場合があるため、あらかじめご了承ください。

汚れをしっかり落とすクリーニングだけでなく、防ダニ加工を同時に依頼する事も可能です。
じゅうたんはどうしてもダニの温床になりやすいため、
防ダニ加工をしておけばなかなか発生しにくくなります。

詳しくはクリーニングを依頼するお店に頼む前にしっかり聞いておくことが一番良いと思います。